トイプードル ブリーダー    自家繁殖  トイプードル子犬(レッド・アプリコット)販売を和歌山から

トイプードル ブリーダー 自家繁殖  トイプードル子犬(レッド・アプリコット)販売を和歌山から
トイプードルのブリーダー ミィゴーランド

最新の情報を提供させて頂いてます
自家繁殖のブリーダーだからトイプードル子犬(レッド・アプリコット)を産まれた時点から画像・動画ブログで紹介できます

子犬を迎え入れた時からすでにしつけは始まっている!
トイプードルブリーダーの
しつけ方は ここをクリック

自家繁殖のブリーダーだから
子犬のお迎えをして頂いた後も
健康面や飼い方・しつけ方
などのアドバイスができます

トイプードルブリーダー
ME GOLAND が
おすすめするペット保険
当店でワンちゃんを
お迎えになる場合は
こちら

アニコム損害保険株式会社

既にワンちゃん・ネコちゃんと
暮らしている方は
こちら アニコム損害保険株式会社

  • ミィ・ゴーランドでは
    新たに衣装部を立上げました
    更に可愛くがテーマです。

  • 季節がら上の2作品

    女の子には浴衣、男の子には甚平つなぎをサイズに合わせて作れます。下のサイズの測り方を参照に

Aは首回り 首輪の位置を測ります
Bは胴回り 前足の付け根の胴の一番太いところを測ります
Cは背丈 首輪の位置から、尻尾の根元まで測ります
特長
 女の子の浴衣は帯にマジックテープをつけていますのでワンタッチで脱着できますしオシッコの心配は要りません。結び帯がチャームポイントで名前も刺繍で入ります。
 男の子の甚平はつなぎですがオシッコを避けられますので心配要りません。背中にはポケット(名前入り)も付けられます。
愛情たっぷり注いで手作りしてますので電話orメールでご注文してください。価格は税込¥3,000です

今後、可愛いデザインの衣装を増やしていく予定ですので、温かくお守り頂ければ幸いです。よろしくお願いいたします。   衣装部

トイプードル子犬の飼い方としつけ

  • トイプードルの飼い方・しつけなどの関連本はこちらへ→

    トイプードルの飼い方・しつけなどの関連本はこちらへ→→→

    ここでは生後2か月頃の子犬を迎え入れた時の 飼い方としつけのお話をしましょう。はじめて子犬を飼う方に 参考にしていただければと思います。しつけは子犬を迎え入れた時点から始まっています。この頃が 一番大事で簡単 です。まだ 幼いからとか よちよち歩きしているからとかの理由で子犬に好き勝手な行動をさせてはダメです。後になってしつけで苦労するようになってしまうのもあなたですし ダメ犬にしてしまうのもあなたですよ!

    下記の表の書籍タイトルをクリックしていただくと「amazon」の関連ページへリンクいたします。

トイレのしつけ

子犬を迎えいれた時点ではまず水分補給をしてあげてください。それはもう“かわいい!”の感嘆のあらしになることでしょう。子犬が何をしてもそのしぐさがかわいくて目も奪われがちになります。
母犬から離れ不安と緊張の中での一人旅を終え、新しい家族に迎えられても今まで暮らした犬舎の匂いが忘れられず探し始めます。あちこち匂いを嗅ぎ回り始めたら、トイレを探しているのだと思ってください。そしてそっとトイレの所まで連れて行ってください。トイレの上で くるくる回り始めたらウンチかもしれません。
いずれにしても用を足すまでそばに居てそれを見届けてください。そして、うまくいった時はオーバーな程ほめてあげてください。それができるとトイレのしつけはできたと同じです。その後も子犬はその場所を覚えているので粗相はしないです。もし、したとしても叱ることのないように!強く叱ってしまうと、オシッコをすることが悪いことだと勘違いして隠れて用を足すようになってしまいます。むしろうまくいった時にほめてあげるほうが子犬にとってもうれしいしまたほめてもらおうとします。 疲れているはずなので、できれば犬舎の中で、しばらくそっとしておいてあげるほうがいいかもしれません。

離乳食

落ち着いてから食事となりますが 新しい環境に慣れるまで、食が進まない子犬もいます。おなかが空いたら食べるようになりますから 焦らなくてもいいと思いますブリーダーに今まで食べていたフード名と1回分の量・回数を聞いておくといいでしょう。
まだ離乳食を食べている頃ですから、その固さも同じく聞いておけばと思います。離乳食はベビー用のフードをお湯でふやかし軟らかくして脂抜きをしたものをいいます。それを月齢が進むにつれだんだん固くしていき、最終はフードそのものに換えていきます。母乳が忘れられない子犬には、やぎの粉ミルクを振りかけてあげたら、喜んで食べます。

無駄吠え

夜は犬舎の中で寝かせるほうがいいでしょう。寂しさのあまり甘えた声で鳴き続けたりしますが無視してください。2・3日もすればあきらめて鳴かなくなります。強い鳴き声の時はのどが渇いて水が飲みたいか、トイレに行きたいのかも知れません。遊びに夢中になってトイレのタイミングがずれたのでしょう。それらを済ませると素直に犬舎に入って寝ます。
鳴いていると犬舎から出してしまいがちになると思いますが、この時出すか出さないかで、将来のしつけが大きく変わってきます。“鳴くと出してくれる”を学習してしまいますし、出してくれるまで鳴き続けることになってしまいます。また鳴いていても目を合わせないようにすることも大事です。あきらめることも学習させてください。寝る時と食事の時は犬舎の中で過ごすように後は時間を決めて、入ったり出たりを幼犬時に癖をつけておくほうが、めりはりがつくのと同時に、人を主に犬が従の関係を作れます。

散歩

  • 散歩に使っているリード(散歩時のしつけに)

    散歩に使っているリード(散歩時のしつけに)

    散歩もその関係で行くほうがいいのです。GO!やSTOP!の号令をかけながらいつも人の横に居て歩く速さも人に合わせる止まっている時も横で一緒に止まってる。好きな所に行かせたり、匂いを嗅がせたり、他の犬とすれ違った時に立ち止まったり、オスがマーキングをしたり、犬が先頭にたって行くのは反対の関係です。毒入りの鶏肉を食べてしまったりするのもそのしつけができてないからです。
    オシッコやウンチをしたりの散歩は主・従の関係と言うより、1回でも外で用を足したほうがいいと思っている人の勝手な考えに過ぎません。家でのトイレに慣れている犬は、人が許さない限り外ではしないものです。雨が続く季節はどうしますか?散歩は運動不足によるストレスを発散させるためのものであり、トイレ代わりのものではないと思いますが・・・
    ・・・散歩はワクチン接種が完了してからです。

噛み癖

乳歯が生え換わる時期は硬いものをかじりたいみたいです。気をつけないといけないのは電気コードや椅子・テーブルの脚・テレビ台の角など、子犬の目線にあるもので噛み応えのあるものは何でも噛んでしまいます。そんな時はダメ!と強く言って代わりに豚耳など硬いものか、噛んでもいいオモチャなどをあげるようにします。犬は硬いものをかじることによって乳歯から永久歯に生え換わらせます。子犬によっては、柔らかいもののほうが好きな子もいますが、硬いものを噛ませるほうが、歯が生え換わるのも早いし、顎が強くなります。比較的小型犬は、乳歯の生え換わりも遅いです。

健康状態

健康状態はいつもウンチで判断してください。食べ過ぎはウンチも軟らかく、フニャって感じです。適当に硬く持ち上げても形が崩れない位がいいです。下痢気味のウンチはフード以外のものを食べたために 消化不良をおこしているかストレスによるものです。慣れたフードに戻し、しばらく様子をみてもいいと思いますが下痢が続くと脱水症状を起こしているかもしれませんので 水分を多くあげるようにしてください。3・4日続くようであれば獣医師にみてもらいましょう。ワクチン接種・狂犬病予防接種・フィラリア予防・ノミ・ダニ退治など忘れずに!

食糞

食糞は犬の本能です。母犬はお産が終わった後、しっかり歩き・走れるようになるまで赤ちゃんのオシッコやウンチを食べてしまいます。それは赤ちゃんの居場所を隠すため、匂いがするものを処理してしまうと言う本能なのです。もともと群れで行動をする犬はオスでもそれがあります。だからと言って、それはしてほしくないことです。原因はお腹が空いているかストレスが溜まっているかです。フードの量が足りてるか・フード以外のもの(ジャーキー・缶詰・野菜・果物など)で食事がマンネリ化してしまうのを防いでいるか・ウンチの処理をスピーディにしているかなど一度チェックしてみてください。

トイプードルの特長に合う犬舎

  • 受け皿に紀州備長炭を置いて 除湿 ・消臭 ・マイナスイオン効果を

    受け皿に紀州備長炭を置いて 除湿 ・消臭 ・マイナスイオン効果を

    犬舎は天井のあるものがいいです。トイプードルはジャンプ力があるのでサークルだけであれば飛び越えてしまいます。また長時間の留守番ではトイレの心配もありますので、金網の下には受け皿がついているものが便利です。受け皿にはシーツを敷きますが、汚れても丸洗いすればいいですし、金網もブラシで擦ると汚れは落ちてしまいます。ME GORAND犬舎では受け皿に紀州備長炭を置いてます。除湿・消臭・マイナスイオン効果もあるのでワンちゃんの癒しにいいですよ。犬舎の中と外に給水ができるような器具を付けると、夜にのどが渇いても子犬自身で飲むことができますし、犬舎の外に出ている時にも外から飲めます。容器に水を入れてもいいのですが肢をつっこんでパシャパシャと遊んでしまったりで後片付けも大変です。ただ先に紹介した給水器具の場合、水を入れっぱなしにはしないように水が腐ることも頭にいれて、こまめに水を変えることが必要です。
    大きさは小型犬のトイプードルでも成犬になって5kgを超す子もいますので中型犬用の犬舎でもいいかもしれません。お部屋のスペースも考慮して購入してください。子犬に留守番は可哀そうと思っている方もおられると思いますが 犬は順応性がありますので遅くても1週間もすればその環境に慣れてしまいますから大丈夫です。

トイレ用品とシーツ

犬舎の外にトイレを置く場合、子犬が生後4、5か月頃にもなればいたずらをするようになります。シーツを噛みまくって穴をあけたり、シ-ツをトイレの枠から外してしまってボロボロにしてしまったりで大変です。市販の物では上に網が張ってある物もありますが、そうでない物にはバーべキュー用の金網をかぶせても防げます。シーツは1枚単価の安いもので 交換する回数を多くするほうが清潔かもしれませんが、少しの量でも新しいものに変えてしまうと今度は新しいシーツでないと用を足さないようになってしまうかもしれませんので程々に・・・
上記の 飼い方・しつけに関しては ME GOLAND犬舎の経験により、ご提案しているものであり、すべてがベストとは言えません。悪しからずご了承ください。尚、当犬舎の飼い方・しつけに関して、ご質問があればメニューの“お問い合わせ”よりメールで承っています。ご返事には時間がかかる場合もあるかと思いますが、精一杯の解答をさせて頂きますので、よろしくお願いいたします。 U^ェ^U
  • ブリーダーにメールで質問

    ↓↓↓↓↓↓↓↓
    info@me-goland.jp

    迷惑メールの拒否設定を行っている方は、かならず当店ドメイン(me-goland.jp)からのメールが受信できるように設定をご変更ください。

  • ブリーダーに電話で詳しく

    ↓↓↓↓↓↓↓↓
    080-4805-2579
    (9:00~20:00)

このページのトップに戻る